なにわの怪談師 れんれんの怪談ブログ

オリジナルの怪談や都市伝説、不思議な話を発信していきます。

このブログについて

当ブログでは、管理人である なにわの怪談師 れんれんが SNSのフォロワー様や、YouTubeの視聴者様、 個人的な知り合いから聞いた 実際の体験に基づいた不思議な話や、 管理者自身が創作したオリジナルの怪談を ほぼ毎日発信していきます。 ブログに書いてい…

短編怪談 #145「死神を見た相棒」

これは、タナカさんと言う方が体験したと言うお話です。 タナカさんは少しヤンチャなタイプの男性です。 今から10年ほど前のある夏の夜の話、 その当時、タナカさんは10代で、 人生の中で一番荒くれ者だったと 振り返りながら 「俺、昔死神ってやつに遭遇し…

短編怪談 #144 「予知夢」

これは、ミヤタさん(仮) という方から聞いた話です。 ミヤタさんはある時、奇妙な体験をしたそうです。 それは何気ない休みの日のこと。 家で寝ているときに ある夢を見たそうです。 夢の内容は、自宅から数分のところにある 交差点でトラックが事故を起こ…

短編怪談 #143「幽霊の噂」

これはある方から聞いた話。 その方を仮に、キヨタさんとします。 キヨタさんはトラックドライバーを されている方なのですが、 ついこの前、かなり大きな事故をされたようで しばらく入院されていたそうです。 これはその事故のときのお話です。 キヨタさん…

短編怪談#142 「オーラが見える人」

これは、ある方から聞かせていただいたお話です。 その方を仮に 島田さんとします。 島田さんは普段、 ごく普通のサラリーマンとして 日々お仕事に励んでいます。 そんな島田さん、 実は少し変わった所がありまして、 なんでもオーラが見えるのだそうです。 …

短編怪談 #141「雨が降った公園で」

これは マサヒロさん(仮)が体験したという話です。 マサヒロさんは毎朝、仕事前に 近くの公園でランニングをするのが日課だそうで その日もいつものように 朝6時頃に家を出て公園まで向かいました。 前日はあいにくの雨だったので 泥道を避けるため、普段と…

短編怪談#140「オーラが見える人」

これは、ある方から聞かせていただいたお話です。 その方を仮に 島田さんとします。 島田さんは普段、 ごく普通のサラリーマンとして 日々お仕事に励んでいます。 そんな島田さん、 実は少し変わった所がありまして、 なんでもオーラが見えるのだそうです。 …

短編怪談 #139「知らない人」

これは、最近知り合った トキタさんから聞かせてもらったお話です。 トキタさんは以前、病院に勤めていたそうで そこでの体験談を聞かせてくれました。 その病院はかなり古く、 壁の劣化が酷くて封鎖された部屋もあるそうです。 トキタさんは入院患者の担当…

短編怪談 #138「幽霊の噂」

これはある方から聞いた話。 その方を仮に、キヨタさんとします。 キヨタさんはトラックドライバーを されている方なのですが、 ついこの前、かなり大きな事故をされたようで しばらく入院されていたそうです。 これはその事故のときのお話です。 キヨタさん…

短編怪談 #137「アイツらが」

これは、ある人から聞いたお話です。 その方を仮に村田さんとします。 村田さんは学生時代に体験したという 自身のお話を聞かせてくれました。 ある日、学生のノリで 同級生と心霊動画を撮ろうと言うことになり 近くの山にある、心霊スポットと噂される 小屋…

短編怪談 #136「押し入れの中から」

これは、先日あるお店で知り合った ひとりのおじさんから聞かせてもらった話です。 そのおじさんが数年前に体験した話。 仮に田中さんとします。 田中さんは家族4人で暮らしているらしいのですが 時々、仕事の出張で地方へ数日間、 長い時だと2週間ほど滞在…