なにわの怪談師 れんれんの怪談ブログ

オリジナルの怪談や都市伝説、不思議な話を発信していきます。

短編怪談 #68 「テレビを見ていたら」

テレビを見ていた時の話。 毎週楽しみにしている テレビ番組があるんですけど、 先日見たときに なんか違和感があったんですよね。 なんでだろうと思いながら見てたら ちょいちょい、画面にノイズが入ったり パパッと点滅したりしてることに気づいたんです。…

短編怪談 #67 「霊感チェック」

巷でよくある霊感が有無を確かめる方法って 知ってますか? 簡単に説明すると、 目を閉じて自分の家の前に 立っているところを想像し、 そのまま家の中を ひとつひとつ部屋を見ながら歩き回って その中で誰かとすれ違ったり 会話をしたら霊感がある。 という…

短編怪談 #66 「散歩中に」

散歩中の出来事を 話したいと思います。 僕は朝、ウォーキングをするのが日課です。 特に道を決めず、思うままに 歩くのですが、 ときどき迷子になります。 僕が道を知らないからと言えば それまでなのですが、 ごくたまに、それでは 説明のできない場所に …

短編怪談 #65 「過去に行った」

昔、過去に行ったことがある。 私は今高校3年生で、受験勉強真っ只中。 あるとき勉強に追われて 自暴自棄になったことがありました。 「もう何もしたくない!」となり、 机にぐったりと寄りかかり寝ていたら、 玄関のチャイムが鳴った。 「だれ…こんなときに…

短編怪談 #64 「台風の夜に。」

台風の夜にあった出来事。 5年ぐらい前の夏。 親戚がいる某県が 台風で大変な被害に遭った。 近くの家は全壊し、 親戚の知り合いは亡くなったとも聞いた。 それぐらい甚大な被害があったんです。 幸い、親戚の家は形を保っていたようですが それでも電気は止…

短編怪談 #63「夢の中で」

夢の中で知らない景色を見ることって ありませんか? これは知り合いのKから聞いた話です。 Kは毎朝自分の夢をノートに記録することを 趣味としてました。 そんなKがある日、奇妙な夢を見たんです。 それは行ったことも見たこともない お城の前にいる夢でし…

短編怪談 #62「霊能力」

知り合いが体験した話。 一人暮らしをしている学生で 仮にEとします。 Eは毎晩、あることに悩まされていました。 風呂場での異音です。 いつも午前1時55分、 同じ時間にゴン、ゴンと鳴ります。 何度見に行ったことがあるそうですが、 特に異変はない為、 困…

短編怪談 #61 「タクシー」

タクシーに乗ったときの話。 運転手が突然 「今日はちゃんと一回でお願いしますよ。」 と言ってきた。 いきなりのことに 「はい?」と返すと、 「お客さん、昨日めちゃくちゃな案内をして一回変な墓地に連れてったでしょ。あんなことされちゃ困ります。」 と…

短編怪談 #60 「パソコンがこわい」

パソコンの画面が怖い。 僕はとある県の大学生です。 授業でパソコンを使うのですが、 そのパソコンが家に帰ると変なのです。 どういう風に変かといわれると、 説明しにくいのですが なんとなく雰囲気が怖いというか… はっきり言っちゃうと、 毎日画面の中に…

短編怪談 #59 「長距離トラック」

長距離のトラックって 毎日毎日いろんなところを走りますよね。 そんなトラックの運転手をしていると、 道路で“不思議なモノ”を見ることも 少なくないそうです。 これはそんな長距離トラックの運転手から 聞いた話です。 いつものように高速道路を走っている…