なにわの怪談師 聞いてみん怪の短編怪談

オリジナルの怪談や都市伝説、不思議な話を発信していきます。

短編怪談 #15 「彼女が僕の中に」

今日はちょっと切ないです。

僕の友人Yくんの話。

Yくんは大好きな恋人がいました。

頭の良くて明るい恋人で、

毎日が幸せだと言ってたのですが、

その幸せも長くは続きませんでした。

その恋人が事故で倒れ、

そのまま意識を失ってしまったんです。

目を覚さないまま

1ヶ月、半年、一年と経ちました。

Yくんはずっと待っていたのですが、

ついに相手の家族に

「もうこの子は目を覚さないかもしれない。〇〇のことは忘れてYくんだけでも幸せになって。本当にありがとうね。」

と言われました。

Yくんはそんなつもりは微塵もありません。

ただただ待ち続けました。

しかし、そんな願いも虚しく、

その日から約1ヶ月後に

恋人は亡くなってしまったんです。

僕もそれを聞いた時

悲しくて仕方がなかったのですが、

なぜかYくんは以前より元気なのです。

「どうしたん?最近。」

と聞くとYくんは

「〇〇が俺の中に入ったんよ。だから毎日が幸せ!」と答えました。

はじめは、どういう意味や?と思ったんですけど

次第にその意味がわかるようになりました。

Yくんは元々大人しい性格で、

頭もあまり良い方ではありませんでしたが、

なぜか恋人が亡くなってから

凄く明るい奴になり、

頭もキレッキレの奴に変わったんです。

今では自分の会社を立ち上げ、

それなりの成功を遂げているのですが

昔から知っている

僕からするとYくんはそんなタイプでは

ありませんでした。

Yくんの言う「〇〇が俺の中に入った」とは

どういう意味だったんでしょうか。

 

 

_________________________________

 


YouTubeで怪談語ってます。

リンクはコチラ↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCwpXFe_sMATtEJxMq0evU3g