なにわの怪談師 聞いてみん怪の短編怪談

オリジナルの怪談や都市伝説、不思議な話を発信していきます。

短編怪談 #17 「コンビニで…」

昨日夜ご飯を買いにコンビニへ寄ったとき、

3歳ぐらいの子どもが

1人でいるのを見かけたんですよ。

それで心配になったので

声をかけたんですけど

全然返事をしてくれなくて、

流石にちょっと腹が立ったので

「聞いてる?」と肩に触れたら、

電流?みたいなのがバチッと体に走ったんです。

静電気かなと思って

その子を見たら、

もう表現のしようのない鬼のような顔になっていて、目は白目を剥いてるし、

歯はガタガタと震えてるし、

それはまるでテレビでたまにやってる

悪魔払いの悪魔に取り憑かれた人みたいな顔でした。え?え?と戸惑っていると、

コンビニから店員さんが出てきて

「なにしてるんですか?」と

僕「いや、女の子が…」

店員「女の子?」

なんと、今たしかに

肩を触れたはずの女の子が

店員さんには見えていないようなのです。

そんなバカな?と思い、

もう一度女の子を見ると、

そこには誰もおらず

気まずいような、

不気味な空気が漂いました。

あれはなんだったんだろうか。

 

_________________________________

 


YouTubeで怪談語ってます。

リンクはコチラ↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCwpXFe_sMATtEJxMq0evU3g