なにわの怪談師 聞いてみん怪の短編怪談

オリジナルの怪談や都市伝説、不思議な話を発信していきます。

短編怪談 #18 「病院の隣の公園で」

友人から聞いた話。

昔、東京に遊びで行った時に旅の疲れか、

夜中に体調を崩したそうです。

それで仕方なく近くの病院へ行くことに。

病院の近くまで来て車を降り、

歩いていたら途中で公園を見つけたそう。

その公園は結構寂れた感じで夜中なのもあり

不気味だななんて思ってたらしいです。

ただ、よく見るとジャングルジムの上に

小学生ぐらいの子どもが居たんです。

その子はニッコリと笑っていて

妙に気になったのだそうですが、

当時の友人は体調不良で

それどころではなかったため

その子を無視して病院へ行きました。

診察が終わり、

また来た道を戻って車に乗ります。

「あれ?」

おかしなことに気づきました。

「今、来た道を戻ってきたよな?公園は?」

不気味で仕方なかったので

もう一度その道を戻ります。

「どこ?」どんなに見渡しても無いんです。

公園が。

 


怖くなってその日は帰ったそうですが

後になり調べてみると、

その場所は公園の“跡地”ではあったものの、

今はただの空き地になってるそうです。

 

 

_________________________________

 


YouTubeで怪談語ってます。

リンクはコチラ↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCwpXFe_sMATtEJxMq0evU3g