なにわの怪談師 聞いてみん怪の短編怪談

オリジナルの怪談や都市伝説、不思議な話を発信していきます。

短編怪談 #24 「S子のドッペルゲンガー」

これは友人S子の話。

みなさん生き霊って

聞いたことありますよね?

僕の友人は、

ある時期にだけ相当な頻度で

生き霊を飛ばしていたそうです。

そのある時期とは、恋愛が上手くいかず、

気に病んでいた時期でした。

「S子ちゃん今日そこのスーパーおったよな?」

「S子ちゃん今日家に来た?」

「S子ちゃんこの前駅で死にそうな顔してたよ。」

色んな人から自分には覚えのない

目撃情報が多数寄せられました。

最初は見間違えや

人違いかと思ってたのですが、

あまりに多いので

だんだん気になってきた頃に

事件は起こりました。

 


突然、家に警察が来て

「殺人未遂の重要参考人として任意同行願います。」と言われました。

「殺人未遂!?」と驚きを

隠せないながらも

どういうことかが気になるので

そのまま警察に同行しました。

話を聞くと、

通報したのは“元恋人”らしい。

前述した恋愛関係のもつれが

原因で別れたんですが、

その元恋人曰く、S子が夜中に家に侵入し、

首を絞めて殺そうとしたらしいのです。

 

当然、全く身に覚えのない

S子は全力で否定しました。

 

結局、色んな問答の末に

証拠不十分ということで

それ以上は問われなかったそうですが、

おそらくその元恋人とのことが

今回の生き霊騒動の

原因だろうということで

S子は元恋人に関わるものを

全て寺へ持って行き、

供養してもらい、念を断ち切りました。

それ以来、妙な目撃情報は

寄せられてないとのことです。