なにわの怪談師 れんれんの怪談ブログ

オリジナルの怪談や都市伝説、不思議な話を発信していきます。

短編怪談 #113「お祓い」

これは霊感の強い僕の友人

ゆーたろーくんから聞いた話です。

 


彼には姉がいるのですが

その姉がある日、

「お祓いに行こう」と

言い出したそうです。

 


なぜなのか、

理由はよく分かりませんでしたが

姉もかなり霊感が強い体質のため

何か理由があるのだろうと思い、

ゆーたろーくんは

ついて行くことにしました。

 


お寺に到着してみると

そこにはお祓いを受けるであろう

人々が数人いて

話を聞くと、

合同で執り行なうようでした。

順番に受付を済ませて

部屋の隅から間を空けて

並んでいきます。

2人は隣同士座ると

まもなくお祓いが始まりました。

 


住職がお経を唱え始め、

後ろでは皆が正座をしています。

 


ゆーたろーくんは

あることに気づきました。

お祓いを受けている人の名前を

住職が口にするごとに

住職の前方で煙が上がるのです。

ボワッと丸みを帯びた煙が

高く上がるときもあれば

低めに上がってすぐに消えることもあります。

それを見ていた

ゆーたろーくんは

「最近のはこんな演出までしてくれるのか」

と少し感心していました。

 


自分の番が近づくと

「自分の煙はどうなるんだろ…」と

ソワソワして見ていると

他の人のよりも

少しだけ高く上がったような感じが

したそうです。

仕掛けが気になった

ゆーたろーくんは

お祓いが済んだ後、姉に

「あの煙どうなってんのやろ」

と聞いてみました。

すると、姉は不思議そうな顔をして

「煙ってなに?」

と返してきました。

続け様に

「煙なんて無いで、なんか見えた?」

となにかを察したような顔で

聞いてきました。

 


ゆーたろーが見ていた

名前ごとに舞い上がる煙は

他の人には見えていなかったようです。

これが一体なんだったのかは

ゆーたろーくんにも分からないそうです。

 

 

___________________________

 


なにわの怪談師 れんれんです。

 


怪談イベントに出演したり

YouTubeで動画上げたり

月一ラジオのパーソナリティをしたりしてます。

http://nfrsradio.com

 


【商品、企画紹介】

 


Kindle電子書籍

「なにわの怪談集」

https://is.gd/JOWocg

 


れんれん×鵜飼やっこ飴 限定コラボ

「怪談あめ」

https://btryrenren.base.shop/items/35702013

 

 

 

睡眠BGM、作業用BGMにオススメな長尺動画

 


https://youtu.be/MiJvlU-3qPI

 


https://youtu.be/vUN-SEfAFKg

 


https://youtu.be/lGFoL8hRFXc

 


https://youtu.be/e6Yem5CsUK4

 


https://youtu.be/D4WKvV-TXk4

 

 

 

皆さまが体験した怖い話、不思議な話も

募集中でございます。

詳しくはTwitterのDMまでお願いします↓

https://mobile.twitter.com/kiiteminkai

 

 

 

【提供、ご協力】

 


『BGM提供』

バシヒデ様

http://Bashihideblog.com

 


open the case様

https://twitter.com/openthecase820?s=21

 

 

 

『撮影協力』

枡sara様

https://tabelog.com/aichi/A2301/A230112/23073727/

 


NFRSラジオ様

http://nfrsradio.com